NEWS / EVENT

  • 2019/6/29ガラス湿版写真の魅力を語ります

    坂本龍馬も愛したガラス湿版写真の魅力を古典写真作家・若林久未来が語ります。
    今年3月に開催したロシア・エカテリンブルグでの個展に関する報告会を通じて、スマートフォンでは感じることのできない、1枚ずつ仕上げる湿版写真の古典写真技法の感動を皆様と共有したいと思います。また普段はめったに入ることができない暗室にも入っていただけます。

    2019年6月29日(土)15:00~17:00
    会場:公園前スペースいろは
    料金:無料
    定員:30名 先着順
    語り手: 若林久未来
    聞き手: 藤原 明

    懇親会が17:30から19:30まであります。(参加費1,000円、1ドリンク+軽食)
    懇親会に参加ご希望の方は申込時にお伝えください。

    問い合わせ: 公園前スペースいろは
    iroha.space@gmail.com

    坂本龍馬の写真と同じ技法で、世界に一枚だけの硝子湿版写真
    坂本龍馬の写真と同じ技法で、世界に一枚だけの硝子湿版写真

    坂本龍馬も愛したガラス湿版写真の魅力を古典写真作家・若林久未来が語ります。ロシアエカテリンブルグ個展報告会 ゲスト藤原 明様
    坂本龍馬も愛したガラス湿版写真の魅力を古典写真作家・若林久未来が語ります。ロシアエカテリンブルグ個展報告会